• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 健康・食育・衛生 > うちで作ろう!うちで食べよう!~八幡巻き~

ここから本文です。

更新日:2020年4月20日

うちで作ろう!うちで食べよう!~八幡巻き~

八幡巻き

切り分けたときの断面の美しさに、思わずニッコリしてしまうひと品。来客用にもお勧めです。インゲンを使うと彩りもより華やかになります。

八幡巻き

【調理ポイント】

しっかり冷ましてから切ると切り口がきれいに仕上がります。

 

 

 

 

 

 

材料

分量(4人分)

作り方

牛薄切り肉

小麦粉

ゴボウ

ニンジン

 

だし汁

酒1

しょうゆ1

みりん1

 

酒2

しょうゆ2

みりん2

砂糖

 

4枚

大さじ1

100g

60g

 

1カップ(200㎖)

大さじ1

大さじ1

大さじ1

 

大さじ1

大さじ1と1/2

大さじ1と1/2

大さじ1/2

 

大さじ1

 

1ゴボウは15cmの長さに切り、縦4等分にする。ニンジンも棒状に切る。

 

 

2鍋に1とだし汁、酒1、しょうゆ1、みりん1を入れ、軟らかくなるまで煮る。

 

 

 

3牛肉を広げ、小麦粉を薄く振る。

 

 

 

4小麦粉を振った牛肉の手前に軟らかく煮たゴボウとニンジンを置き、らせん状に巻いていく(4本分)。短いニンジンはゴボウの長さに合わせて数本つなげて置く。

 

 

 

5フライパンに油を入れ、牛肉の巻き終わりの部分を下にして焼き、次に転がしながら全体に焼き色を付ける。

 

 

 

6酒2、しょうゆ2、みりん2、砂糖を加え、煮汁がなくなるまで煮からめる。

 

 

 

7冷めたら3~4等分する。

 

 北海道新聞「さっぽろ10区」2019年12月6日掲載

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市清田区保健福祉部健康・子ども課

〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

電話番号:011-889-2049

ファクス番号:011-889-2405