• ホーム
  • 折々の手続き
  • 行事予定
  • 業務・施設案内

ホーム > 福祉 > 清田区障がいアートギャラリー(愛称:チャレンジド・アートストリート)

ここから本文です。

更新日:2020年8月25日

清田区障がいアートギャラリー(愛称:チャレンジド・アートストリート

 

清田区障がいアートギャラリー(愛称:チャレンジド・アートストリート)とは

清田区役所4階、図書館前の通路(スカイウェイ)に障がいのある方等が制作した絵画等を展示する「清田区チャレンジド・アートストリート」を設置しています。

このたび、展示する作品を募集します。

チャレンジド・アートストリート風景

展示作品の募集について

チャレンジド・アートストリートの目的

障がいのある方等が制作した絵画等を区役所に常設展示することにより、障がいがある方等が持つ個性・熱意・芸術性を社会に発信する場を提供するとともに、当事者の創作意欲の活力源とし、障がい福祉活動への理解の向上を図ります。

展示資格及び展示作品

清田区に居住する障がいがある方または清田区内の障がい福祉事業所の運営者が制作した絵画等(水彩画、クレヨン画、版画、切り絵など)。

募集規格

A3サイズ(297mm×420mm)まで

申込方法

下記の申込書にご記入の上、清田区保健福祉課福祉支援係にご提出ください。

申込書は、スカイウェイにも配架しています。

  • 申込書(PDF版)(PDF:30KB)
  • 申込書(Excel版)(エクセル:16KB)

    展示作品の選定について

    応募者多数の場合は抽選とし、選定結果は申込者全員に文書でお知らせします。

    展示予定期間

    四半期(4・7・10・1月)ごとに展示を入れ替える予定です。

    注意事項

    1)絵画等を収納する額縁(フレーム)は区役所で準備します。

    2)展示には作品と合わせて氏名を掲示いたします。

    3)公序良俗に反するもの、特定の政治、宗教、団体の宣伝につながるものは展示できません。

    4)著作権等について問題が生じた場合、作品手の展示を中止することがあります。

    5)展示期間が終了した作品は、返却いたします。

     

  • Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    このページについてのお問い合わせ

    札幌市清田区保健福祉部保健福祉課

    〒004-8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1

    電話番号:011-889-2041  内線:364

    ファクス番号:011-889-2703