• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2022年5月17日

冬みち地域連携事業

 冬みち地域連携事業について

本市の除排雪を取り巻く環境は、除雪従事者の不足や高齢化の進行、増大する除雪予算など一層厳しさを増しており、さらには少子高齢化の進展により、除雪に係る地域の負担感が増加するなど、地域の除雪において新たな課題も浮き彫りになってきています。

これらの課題を解決するには、行政の力だけでは限界があり、これまで以上に地域力を活かした雪対策を進める必要があります。このようなことから、学校や企業を含めた地域と行政の連携を深め、地域の実情に沿った各種取組を展開する「冬みち地域連携事業」を実施しています。

 

 冬みち通信の発行

東区除雪連絡協議会の活動の一環として、地域の皆様に冬の暮らしのルール・マナーや雪対策についてお知らせするため、「冬みち通信」を発行しています。令和4年度第1号は、令和3年度大雪対応に関するお知らせの特集を組んでおります。

  • 令和4年度第1号

R4-1(PDF:942KB)

  • 令和3年度第4号

 3-4(PDF:588KB)

  • 令和3年度第3号

冬みち(PDF:670KB)

  • 令和3年度第2号

冬みち(PDF:525KB)

 

 小学生を対象とした雪体験授業の開催

将来のまちづくりを担う子どもたちが、札幌の雪対策や冬の暮らしに関心を持ち、除雪作業への理解が浸透するよう、東区内の小学校に出向き、雪に関する出前授業と、除雪機械の試乗体験やスクールゾーン冬みちマップ製作などの体験学習からなる雪体験授業を行っています。

雪体験授業1雪体験授業2

 

 ひがしなえぼ幼稚園による塗り絵展の開催

将来のまちづくりを担う子どもたちやご両親、また祖父母の方にも札幌の雪対策や冬の暮らしに関心を持っていただくために大型商業施設で子供たちの塗り絵展を開催しようとしておりましたが、令和3年度はホームページでの展示会を開催します。皆さん 大変上手に書いていただきました。

12345678910111213141516171819202122

 除雪に関する地域懇談会の開催

地域が抱えている除排雪の課題の解決に向けて、町内会と札幌市が直接意見交換を行う地域懇談会を開催しています。令和元年度は、鉄東地区、栄西地区、丘珠地区の単位町内会を対象に開催しました。令和2年度、令和3年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催を中止しております。

地域懇談会

 

 

 

 

 

 

 

 

 地域の雪置き場として公園の活用

公園に雪を入れることは原則禁止ですが、町内会と札幌市が雪入れに関するルールを決めた覚書を締結した場合、地域の雪置き場として利用することができます。なお、雪入れは家庭用の除雪用具等で行い、春先の雪割りや清掃は地域で行っていただいています。

 

 冬みちパネル展の開催

広く市民の方々に札幌の雪対策や冬の暮らし等に関する理解を深めていただくことを目的として、冬みちパネル展を開催しています。令和元年度はイオン札幌元町店にご協力いただき、開催しました。令和2年度、令和3年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催を中止しております。

冬みちパネル展

 

 

 

 

 

 

 

 

ようこそ東区トップページに戻る

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区土木部維持管理課

〒065-0033 札幌市東区北33条東18丁目1-6

電話番号:011-781-3521

ファクス番号:011-784-6418