• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2017年5月15日

 C.陽だまりロード東側~厚別南公園~厚別南緑地

厚別南公園上野幌トンネル冒険コース厚別南緑地

陽だまりロード東側

 厚別南公園(厚別南5・6丁目)

厚別南公園は、旧国鉄千歳線の上野幌駅跡地に平成3年に作られた公園です。駅舎が置かれていた小高い丘の上には駅のシンボルだったイチイの木が今も残り、美しい花や緑に囲まれていたという往時の面影を偲ばせています。
サイクリングの途中に公園で休憩も良し、テニスコート、自転車広場で遊ぶこともできます。

厚別南公園

↑このページの先頭へ

 上野幌トンネル(厚別南5・6丁目)

上野幌トンネルには、上野幌小学校の全校児童181人が将来の『ゆめ』をテーマに描いた絵画を20cm×20cmのタイルに焼きつけ、全長12.8メートルの同トンネルに貼り付けたタイルアートがあります。(2009年12月完成)
これは、制作を通じて学校と地域住民が一体となるとともに、地域資産としてのサイクリングロードの価値を高めようと、厚別南まちづくり会議の「陽だまりロードを考える会」が中心となって進めたものです。
同様の取り組みは、大谷地東3丁目にある「しらかばトンネル」でも壁面モザイクアートとして行われています。(北壁面2007年6月、南壁面2008年8月完成)

上野幌トンネル

↑このページの先頭へ

 冒険コース(厚別南5・6丁目)

厚別南公園の隣にある自転車で遊べる広場。アップダウンの変化をつけたコースや、スラロームなどのコースがあります。

冒険コース

↑このページの先頭へ

 厚別南緑地(青葉町10丁目~厚別南7丁目)

厚別南緑地は、旧上野幌小学校の跡地などを整備して造成した自然豊かな緑地です。地形を生かした都市緑地の一つで、ミズナラ、カラマツ、白樺などのさまざまな樹木が立ち並び、夏の強い日差しをさえぎってくれます。途中には森の中へ続く散策路があり、自然をもっと身近に感じることができます。
ドングリのなるミズナラの樹が多いためか、エゾリスを見かけることもあります。また、カッコウやアカゲラ、ホオジロなどの野鳥も多数飛来し、耳を楽しませてくれます。JR千歳線側には沢が多く、ミヤマクワガタなどの昆虫もいて、家族そろっての散策には最適の緑地です。

A.陽だまりロード~虹の橋・しからばトンネル

B.陽だまりロード~旭町トンネル・厚別南白樺公園・青葉中央公園・上野幌公園

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区土木部維持管理課

〒004-0007 札幌市厚別区厚別町下野幌45-39

電話番号:011-897-3800

ファクス番号:011-897-3856