札幌市の図書館 > えほん図書館 > 団体利用方法

ここから本文です。

更新日:2018年4月15日

団体利用方法

えほん図書館では、幼稚園や保育園などの団体での利用を受け入れています。おはなし会や図書館のお仕事体験などのプログラムをご用意していますので、えほん図書館までお問い合わせください。また、来館が難しい園などについては、図書館職員が出向き、大型絵本やデジタル絵本を使っておはなし会などを行うこともできます。

なお、平成30年4月からプログラムを利用できる曜日等が変更しています。プログラムの利用がない場合は、開館日は可能な限り、いつでも利用できますので、お気軽にご相談ください。

利用できる団体

市内に事務所等の住所があり、市内で活動する団体(おおむね10人以上)

  • 幼稚園
  • 保育園
  • 学校
  • 子育てサークル等の団体

館内プログラム利用

えほん図書館を利用したおはなし会等のプログラムです。

利用可能な曜日と時間帯 水曜日(第2・4水曜日を除く)の午前・木曜日の午前(全て平日のみ)⇒「団体利用状況」のページでご確認ください。
受入可能人数 70人まで(机・イス使用の場合は30人まで)
プログラム

A:おはなし会(読み聞かせや手遊びなど)

B:デジタル絵本体験(館内のタブレット端末や大型モニター等を使ったデジタル絵本閲覧)

C:利用ガイダンス(図書館の利用案内)

※プログラム利用前後に、子どもたちが館内の絵本を自由に閲覧したり、引率の先生が子どもたちに読み聞かせをしたりすることもできます。

館内閲覧利用

プログラムを利用せず、自由に団体で館内の絵本を閲覧する利用です。

利用可能な曜日と時間帯 開館日(祝日を除く)の9時00分~17時00分)⇒「団体利用状況」のページでご確認ください。
受入可能人数 70人まで(机・イス使用の場合は30人まで)
プログラム 1室を団体用にご利用いただけますので、絵本の閲覧等にご活用ください。

訪問おはなし会

えほん図書館の職員が幼稚園や保育園に出向いておはなし会などを行います。

利用可能な曜日と時間帯 水曜日(第2・4水曜日を除く)の午前・木曜日の午前(全て平日のみ)⇒「団体利用状況」のページでご確認ください。
訪問可能人数 1~3人
プログラム

A:子ども向けおはなし会(読み聞かせや手遊びなど)

B:利用ガイダンス(図書館の利用案内)

申込方法

お電話で団体利用の空き状況等を確認したうえで、実施希望日の1月前までに、「団体利用申込書」を郵送かファクスでお送りください。実施までに内容等を調整させていただきます。

【団体利用申込書】(PDF:25KB)

【申込先】

〒003-8612

札幌市白石区南郷通1丁目南8-1白石区複合庁舎6階

電話:011-866-4646

FAX:011-866-4600

備考

  • プログラムの内容については、ご相談ください。なお、人数によって、実施できないプログラムもありますので、ご了承ください。
  • 団体利用の際は、館内で昼食を取ることができます。
  • ご来館の際は、なるべく公共交通機関をご利用ください。白石区複合庁舎内にバス専用の駐車場はありませんのでご了承ください。バスのご使用を希望される場合は、えほん図書館までご相談ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。