• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ホーム > 利用者のみなさまへ > 札幌水道VRを公開します

ここから本文です。

更新日:2017年9月5日

札幌水道VR

メニュー画面へ

 

施設のご紹介

白川浄水場(フロック形成池) ・・・ 静止画

白川浄水場は、昭和46年(1971年)に通水し、市内の人口増加とともに拡張や整備を行ってきました。現在は、第1・2・3の3つの浄水場で構成されていて、65万立方メートル/日の浄水処理能力を持つ札幌市最大の浄水場です。白川浄水場の第3浄水場にある、水の中の汚れや濁りを薬剤をつかってかたまりに(フロック)にする「フロック形成池」と、フロックを沈める「沈でん池」の様子をご覧いただけます。

白川第3送水管(山岳工区) ・・・ 動画(約2分)

白川第3送水管は、白川浄水場から平岸配水池まで水道水を送る3つの送水管の一つです。送水ルートの多重化や耐震化を目的として、白川浄水場から平岸配水池までの約11kmを整備中で平成30年度の完成を目指して工事を行っています。直径180センチメートルの送水管が入るトンネル整備の様子をご覧いただけます。

平岸配水池 ・・・ 静止画

平岸配水池は、送水管から運ばれた水道水を貯める施設で札幌市にある4つある基幹配水池の中で最大の規模となります。配水池を出た水道水は市内に張り巡らされた水道管をとおって皆さまのもとへ届きます。普段は、水道水で満たされている配水池の内側をご覧いただけます。

 

 

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局総務部企画課

電話番号:011-211-7014

ファクス番号:011-232-1740

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る