市営交通 > 交通局の取組み > 地下鉄からのお知らせ > バス・地下鉄乗継SAPICA定期券利用時の料金過収受による返金について

ここから本文です。

更新日:2017年3月15日

 

バス・地下鉄乗継SAPICA定期券利用時の料金過収受による返金について

平成29年2月7日付で事象の発生についてお知らせいたしました、バス・地下鉄乗継SAPICA定期券利用時の過収受につきまして、対象者数及び対象金額が確定するとともに対象のお客様に過収受金をお返しする準備が整いましたので、下記のとおりご案内いたします。

ご利用のお客様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

対象者(平成29年2月7日付のお知らせと同内容となります。)

(1)バス・地下鉄乗継SAPICA定期券を使用

(2)定期区間外のバス停留所から乗車して定期区間内の地下鉄乗継指定停留所で降車

(3)定期の地下鉄乗継指定駅から地下鉄に乗車して定期区間外の地下鉄駅まで乗り越して降車

上記(1)から(3)までのすべてが揃う乗車パターンで、かつ、定期区間外のバス料金と定期区間を含むバス料金の差額が90円以上(小児の場合は50円以上)となる場合に限り、地下鉄定期区間外にかかる料金を引くべきところ、定期区間内を含む地下鉄乗車駅から降車駅までの料金を引き去ったもの。これによる過収受額は、定期区間外の降車駅により、一件につき、20円から170円(小児の場合は10円から90円)となります。

なお、地下鉄からバスへの乗り継ぎの際は発生いたしません。

過収受となる対象者数及び過収受額

(1)対象者数:195人

(2)過収総額:32,290円

返金について

対象となるSAPICA定期券が特定されていますので、該当となるカードをお持ちのお客様に過収受となった金額を平成29年3月16日からお返しいたします。

過収受となったお客様には、カードに登録された電話番号にコールセンターから返金方法をご案内いたしますので、ご連絡をお待ちください。

※SAPICA定期券に正確な電話番号が登録されていないなどの理由により、ご連絡を差し上げることができない場合があります。お心当たりの場合はお問い合わせください。

※返金に係る当コールセンターからお客様へのご連絡において、お客様の口座番号等の金融機関情報をお聞きすることはありません。

返金等に係るお問い合わせ先

札幌市交通局高速電車部電気課

フリーダイヤル0800-800-5286

受付時間:平日9時00分~17時00分

 

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局高速電車部電気課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2736

ファクス番号:011-896-2738

表示の切り替え:
パソコン
モバイル