• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2012年11月1日

避難場所の種類・場所

避難場所の種類と役割

避難場所一覧


 ■避難場所の種類と役割

一時避難場所
災害が発生して一時的な避難が必要なときに、家族や近所の人の安全を確保する場所。
地域の公園などが指定されています。

○収容避難場所
冬の災害や、長い時間避難が必要な場合に、身体や生命を守る場所。
学校や地区の会館などが指定されています。

広域避難場所
大規模な火災が発生したとき、炎や煙から身を守り、安全を確保する場所。
大規模な公園などが指定されています。

 ■避難場所一覧

札幌市危機管理対策室のページをご覧ください。

安心安全なまちページにもどるこんなときのお問合せ先ページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2400

ファクス番号:011-742-4762