• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 手続き・暮らしの情報 > 健康 > 食育の取組み > 本気(まじ)めしプロジェクト

ここから本文です。

更新日:2019年12月10日

本気(まじ)めしプロジェクト

本気めしプロジェクトとは、若い世代を対象に「食」への関心を高め、健康な食習慣を培うことを目的として行っています。

アンケート結果

平成30年12月から平成31年1月にかけて、厚別区内の高等学校5校に通う学生1580名にご協力をいただき、アンケート調査を行いました。

朝食の摂取状況

  • 朝食を食べる頻度が「ほぼ毎日食べる」と回答した割合は71%、「食べない」割合は9%であった。
  • 朝食を食べない理由は「時間がない」、「朝食を食べるより寝ていたい」、「食欲がわかない」が上位であった。

朝食を食べる頻度

朝食を食べない理由

野菜の摂取状況

  • 野菜を食べる回数は「1日3回食べる」と回答した割合が18%、「1日1回以下」の割合は40%であった。
  • 食べている野菜の量は、1皿70gと換算し、「1皿分以下」が73%、1日に必要な野菜量である「5皿以上」と回答した割合は1%であった。
  • 1日に必要な野菜量を「知っている」と回答した割合は18%、8割が「知らなかった」と回答した。

1日に野菜を食べる回数

1日に食べる野菜の量

1日に必要な野菜量を知っているか

その他

  • 午前中に「眠たい・やる気がでない」ことが、「ほぼ毎日ある」と回答した割合は42%であった。
  • 食に関する情報の入手先は「テレビ」が最も多く、次いで「インターネット」、「SNS・ブログ」、「学校」、「友人」など
  • 食事を選ぶとき重視するのは「おいしさ」、「好み」、「価格」が上位であった。

午前中に眠たい・やる気が出ないということがあるか

食に関する情報をどこから入手しているか

食事を選ぶときに重視すること

 

参加者への配布資料(PDF:818KB)

アンケート集計結果(PDF:389KB)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区保健福祉部健康・子ども課

〒004-8612 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-2

電話番号:011-895-1881  内線:564

ファクス番号:011-895-5922