市営交通 > 新型コロナウイルスに関する対応について > 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための改札機、券売機等の抗ウイルス・抗菌加工について

ここから本文です。

更新日:2021年11月19日

新型コロナウイルスの感染拡大防止のための改札機、券売機等の抗ウイルス・抗菌加工について

交通局では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、改札機、券売機等の抗ウイルス・抗菌加工を下記のとおり行っています。

改札機、券売機等の抗ウイルス・抗菌加工について

実施内容

券売機・精算機のタッチパネル部に、抗ウイルス・抗菌性能のあるフィルムを貼り付けます。
改札機のICカードタッチ部には、抗ウイルス・抗菌性能のあるガラスコーティング剤を塗布しております。

対象設備

地下鉄全駅の改札機、券売機、精算機
対象台数:改札機438台、券売機226台、精算機128台

実施期間

令和3年1月12日(火曜日)~順次。

実施完了台数
改札機 438台完了(全438台)
券売機 226台完了(全226台)
精算機 128台完了(全128台)

(令和3年2月12日をもちまして全台抗ウイルス・抗菌加工完了いたしました。)

施工明示

抗ウイルス・抗菌加工が完了した設備には、「抗ウィルス加工・抗菌加工」の明示シールを貼付いたします。

抗ウイルス抗菌加工(券売機) 抗ウイルス抗菌加工(改札機)_2 抗ウイルス抗菌加工(改札機)_3

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局高速電車部電気課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2736

ファクス番号:011-896-2738

表示の切り替え:
パソコン
モバイル