• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 令和3年度中央区ニュース(一覧) > まいにち かまさる~食のアイデアパネル展をチ・カ・ホで開催

ここから本文です。

更新日:2021年12月13日

まいにち かまさる~食のアイデアパネル展をチ・カ・ホで開催

パネル展を鑑賞する来場者

12月10日(金曜日)午前11時から午後6時まで、札幌駅前通地下歩行空間(愛称「チ・カ・ホ」)で「食育パネル展~まいにち かまさる~」が開催されました。

これは、食生活をとおして肥満やフレイル(虚弱)予防に関心を持ってもらおうと、中央区健康・子ども課が企画・実施したもの。会場には、意識しなくても思わずかんでしまう食事をつくる31のアイデアがイラストを添えて展示されました。

「焼きそばにささがきごぼう」、「サラダにさきイカをプラス」など「かまさる」アイデアは、中央区の職員、中央区食生活改善推進員と、食育に関する連携協定を中央区と結ぶ北星学園女子中学高等学校の生徒が考えたものです。

旅行中に偶然立ち寄ったという女性は、「題名の『かまさる』という方言に注意を引かれ立ち止まりました。私も子ども向けの料理教室を運営しているので、とても興味深く見ました」と話していました。

会場の一角では、展示の内容をまとめた手のひらサイズの日めくり式アイデア集「まいにち かまさる」335部が希望者に無償配布されました。受け取った人は「料理は苦手ですが、これなら簡単で取り組めそうです」と笑顔で話していました。

この「まいにち かまさる」は中央区が作成した日めくり式アイデア集の第4弾で、減塩・野菜・時短の3つの食に関するアイデア集とともに、中央区公式ホームページに掲載されています。区役所等での配布は令和4年1月12日(水曜日)から開始する予定です。

日めくり式アイデア集を手に取る来場者

パネル展の様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区保健福祉部健康・子ども課

〒060-8612 札幌市中央区大通西2丁目

電話番号:011-205-3352