市営交通 > 交通局の取組み > 市電からのお知らせ > 路面電車・バス車載機に係る乗継割引未適用による過収受に係る返金について

ここから本文です。

更新日:2016年8月18日

 

路面電車・バス車載機に係る乗継割引未適用による過収受に係る返金について

平成28年1月7日付で事象の発生についてお知らせいたしました、路面電車・バス車載機に係る乗継割引未適用による過収受につきまして、対象者数及び対象金額が確定するとともに対象のお客様に過収受金をお返しする準備が整いましたので、下記のとおりご案内いたします。

ご利用のお客様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

資料(路面電車・バス車載機に係る乗継割引未適用による過収受に係る返金について)(PDF:79KB)

対象者

(1)対象となるお客様(平成28年1月7日付のお知らせと同内容となります。)
 路面電車・バスにおいてICカード乗車券が利用開始となった平成25年6月22日から平成27年12月25日までの間、路面電車・バス降車時に以下アからウまでの条件が全て該当するお客様
  ア ICカード乗車券(SAPICA、Kitaca等の相互利用可能なICカード乗車券)を使用して、路面電車・バス降車後、地下鉄に乗り継ぎ
  イ 路面電車・バス降車時に、通常の機械による自動での運賃引き去りではなく、乗務員の操作で運賃を引き去り
   ※バスでは乗車時のタッチ忘れなどの際に乗務員の操作があります。
  ウ イの処理において、乗務員が人数設定ボタンの操作で「1人」と操作して、運賃を引き去り

(2)地下鉄乗継割引未適用の対象者数及び過収受額
 ア 対象者総数:2,965人
   うち 札幌市交通局 路面電車:240人
       ジェイ・アール北海道バス株式会社:220人
       株式会社じょうてつ:1,501人
       北海道中央バス株式会社:1,004人
 イ 過収総額:312,660円
   うち 札幌市交通局 路面電車:19,590円
       ジェイ・アール北海道バス株式会社:28,020円
       株式会社じょうてつ:146,730円
       北海道中央バス株式会社:118,320円

返金について

対象となるICカード乗車券が特定されていますので、該当となるカードをお持ちのお客様に過収受となった金額を平成28年2月18日からお返しいたします。

(1)記名式ICカード乗車券(券面にお名前の印字のあるICカード乗車券)
 過収受となったお客様には、カードに登録された電話番号にIC乗車券返金コールセンターからご連絡し返金方法をご案内いたしますので、ご連絡をお待ちください。
  ※カードに正確な電話番号が登録されていないなどの理由により、ご連絡を差し上げることができない場合があります。お心当たりの場合はお問い合わせください。

(2)無記名式ICカード乗車券(券面にお名前の印字のないICカード乗車券)
 ICカード乗車券裏面の番号による返金対象か否かの確認及び対象の場合の返金方法をご案内いたしますので、お心当たりの場合はお問い合わせください。

返金等に係るお問い合わせ先

以下の中から、普段ご利用の交通事業者にお問い合わせください。
・ 路面電車 札幌市交通局        : 0800-800-5286
・ ジェイ・アール北海道バス株式会社 : 011-622-8111
・ 株式会社じょうてつ            : 0120-109-004
・ 北海道中央バス株式会社       : 011-221-5162

受付時間:平日 9時00分~17時00分
※ 記名式ICカード乗車券の返金に係る当コールセンターからお客様へのご連絡において、お客様の口座番号等の金融機関情報をお聞きすることはありません。

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市交通局事業管理部事業推進担当課

〒004-8555 札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1

電話番号:011-896-2719

ファクス番号:011-896-2790

表示の切り替え:
パソコン
モバイル