• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2015年3月1日

おいらん淵

藻南橋北側の豊平川一帯は、古くから「おいらん淵」と呼ばれています。名前の由来には諸説ありますが、「さっぽろ・ふるさと文化百選」では、明治末、すすきの遊郭で働くおいらんが崖の上から身を投げたという伝説が紹介されています。
藻南橋からは、力強い豊平川の流れと荒々しい崖が織りなす自然の景観を眺めることができます。

※「さっぽろ・ふるさと文化百選」は、昭和63年(1988年)に札幌市創建120年を記念し、市民から公募を行い、100の遺跡や建物などを選定したもの。

おいらん淵
※橋の上での駐停車は、渋滞や事故の原因となりますので、ご遠慮願います。

撮影時期 平成26年10月

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部総務企画課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4714

ファクス番号:011-582-0144