• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > 区役所窓口案内 > 保健福祉部-保険年金課

ここから本文です。

更新日:2012年11月16日

保健福祉部-保険年金課

国民健康保険について

国保の手続きは、必ず14日以内にしてください。

加入手続きが遅れると、届出以前の医療費が全額自己負担になったり、勤務先の健康保険をやめた時や札幌市に転入した時にさかのぼって(最高2年間)保険料を納付することになりますのでご注意ください。
詳細は、保険係(電話:011-582-4772)までお問い合わせください。

 

国民健康保険料の納付が困難な場合は、必ずご連絡・ご相談ください。

失業や営業不振など、何らかの事情で保険料を納期内に納付することが困難な方、または、滞納保険料を一括して納付することが困難な方は、生活状況・収入・資産などがわかる書類を持参のうえ、必ず収納係(電話:011-582-4775)にご相談ください。

※なお、札幌市の国民健康保険制度の内容については、札幌市国民健康保険ホームページをご参照ください。

札幌市国民健康保険ホームページ

 後期高齢者医療について

少子高齢化が進み、高齢者人口と医療費が増え続けていく中、国民皆保険を守り、高齢者の方が安心して医療を受けられるよう創設された、支え合いのしくみです。

75歳以上の方と65歳以上の一定の障がいのある方は、今までの医療保険から脱退し、「後期高齢者医療制度」の被保険者となって医療を受けます。

運営は、北海道内の全市町村が加入する「北海道後期高齢者医療広域連合」が行います。

北海道後期高齢者医療広域連合の役割
制度を運営する保険者として、財政運営のほか、資格の認定や被保険者証等の交付、保険料の決定、医療給付の審査・支払などを担当します。

札幌市(南区役所保険年金課2階5番窓口)の役割
被保険者証の引き渡し、各種申請・届出の受付、保険料の徴収、健康診査受診券の発行など、被保険者の皆様に関する身近な窓口業務を担当します。

※なお、後期高齢者医療制度の内容は、北海道後期高齢者医療広域連合のホームページをご参照ください。
北海道後期高齢者医療広域連合ホームページ

国民年金について

区役所に届出などが必要な場合があります。
勤めをおやめになったときや各種基礎年金を受給するときに、区役所への届出が必要となる場合があります。

詳細は、年金係(電話:011-582-4786)までお問い合わせください。


※なお、国民年金制度の内容などについては、札幌市国民年金ホームページをご参照ください。
札幌市国民年金ホームページ

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区保健福祉部保険年金課

〒005-8612 札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

電話番号:011-582-4770

ファクス番号:011-582-2401