• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 区長のへや

ここから本文です。

更新日:2019年1月1日

区長のへや

平成31年 年頭のごあいさつ

佐々木区長20181227

今年はタッピーと並んで年男・年女の職員と一緒にごあいさつ

 


 

謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。

昨年9月の北海道胆振東部地震は、東区で震度6弱を観測し、大規模な道路の陥没や家屋の損壊、そして全道に及ぶ停電など、私たちの生活に大きな影響がありました。被災された皆さまに改めて心からお見舞い申し上げます。

また、復旧や被災者支援に多大なるご協力をいただいた皆さまに、深く感謝申し上げます。

昨年東区では、ロビーコンサートをリニューアルし、「ひがしくハッピー・タッピーコンサート」として東区民センター大ホールで開催するようにし、7月のカルチャーナイトに大谷記念ホールで札幌大谷大学と共催した心潤うクラシック音楽の演奏会は、大変ご好評をいただきました。

11月には苗穂駅が移転、橋上駅舎が完成し、「自由通路」で南北がつながり、北側にも念願の出入口ができ、新たなまちづくりを進める上でも、人々の往来によりさらに活気づくことが期待されています。

また、「札幌苗穂地区の工場・記念館群」に続き「大友亀太郎の事績と大友堀遺構」が北海道遺産に選ばれ、先人から受け継いだ歴史と文化風土を実感いたしました。

新たな年となり、「第70回さっぽろ雪まつり」では、大通会場に先行して1月31日に東区のつどーむ会場から始まり、今年も、地域の皆さまには、温かいおもてなしで会場を盛り上げていただくことに、大変感謝しております。

2月10日には、モエレ沼公園を会場に「第9回モエレ山爆走そり大会」が開催されます。雪に触れ、参加できる行事をたくさんの皆さまに楽しんでいただきたいです。

東区は、開拓当時から先人たちが互いに支え合い、力を合わせながらまちづくりが進められ、現在は人口約26万人が暮らす大きなまちに成長しました。こうした伝統を受け継ぎながら、地域の絆や信頼を育み、安全で安心して暮らせるまちづくりを進め、区の魅力をさらに高め、住んで良かったと実感していただけるよう職員一丸となって取り組んでまいります。

引き続き皆さまのご支援とご協力をお願いいたします。

結びに、新しい年が区民の皆さまにとって、穏やかで明るい年となりますことをお祈りし、年頭のご挨拶とさせていただきます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

東区長 佐々木 康之

 

ページの先頭へ戻る

平成30年9月6日胆振地方を震源とする地震について

9月6日未明に発生した平成30年北海道胆振東部地震では、東区で最大震度6弱を観測し、一部の道路の陥没や停電などにより、ご不自由な生活を余儀なくされた多くの皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

また、早期復旧のためにご支援・ご協力をいただいている多くの皆様に深く感謝申し上げます。

東区長 佐々木 康之

 

ページの先頭へ戻る

 

平成30年任のごあいさつ

 

佐々木区長写真20182

4月1日付けで東区長に就任した佐々木康之(ささきすゆき)です。

 


 

東区は、開拓から150年を経て長い歴史を刻んできました。

時が流れ、地下鉄東豊線の開通など都市基盤の整備が進んだ現在も、自然豊かな街並みと支え合いの温かい心情は、先人から脈々と受け継がれています。

社会の変化によって、さまざまな課題もありますが、「声かけあい、支えあう」安心安全なまちづくり、笑顔で明るく暮らしていける、住んでよかったと実感できる、未来へつながるまちづくりを区民の皆さまと共に進めていきたいと考えております。

まちづくりの主役である区民の皆さまに親しまれ、信頼される区役所づくりを目指し、職員一丸となって取り組んでまいります。今後とも、ご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

東区長々木

 

このページのトップに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762