ホーム > 事業者のみなさまへ > 入札・契約関係事業者 > 設計・積算に関するおしらせ > 「水道請負工事費積算要領」及び「水道工事積算基準」の改訂について(R3.10)

ここから本文です。

更新日:2021年9月15日

「水道請負工事費積算要領」及び「水道工事積算基準」の改訂について(R3.10)

◆本ページに掲載されている改訂内容の適用は令和3年10月単価適用からです。

このたび、「水道請負工事費積算要領」及び「水道工事積算基準」を改訂しましたのでお知らせします。なお、この改訂等により、既に発注された「水道局で所管する建設工事の設計書」への影響はありません。

水道局で所管する建設工事に係る各種基準については、ホームページ「入札参加資格申請システム」および「水道局本局4F情報提供コーナー」にて公表予定です。

なお、今回の内容に関し、「入札参加資格申請システム」からファイルをダウンロードできるのは令和3年10月中旬ころを、「水道局本局4F情報提供コーナー」での公表は令和3年10月1日を予定しております。

水道請負工事費積算要領の改訂内容について

水道請負工事積算要領の改訂内容は以下のとおりです。

  • 現場管理費率の改訂

水道工事積算基準の改訂内容について

水道工事積算基準の改訂内容は以下のとおりです。

「水道工事積算基準新旧比較表」(R3.10)(PDF:1,946KB)

(1)D10900100101 機械掘削積込工

(2)D10900101100 埋め戻し工(バックホウ投入)

(3)D10900101800 砂基礎工(バックホウ投入)

(4)D10900101900 砕石基礎工(水道用)

(5)D10902201300 人孔継足管取付工

(6)D10902201400 頂版取付工

(1)~(6)についてはバックホウ運転費の根拠変更による(水道事業実務必携から建設機械等損料表へ移行)。

(7)D10901000101 鋳鉄管布設 機械

(8)D10901001400 Pe・VP管撤去

(9)D10901100100 鋳鉄管接合 T・K形、NS形、SⅡ形

(10)D10901100401 メカニカル接合、S・SⅡ・KF・U・UF・US・逸脱、NS

(11)D10901100500 GX形接合

(12)D10901100510 GX形接合75~300(直管部)、(異形管部)

(13)D10901100902 NS・SⅡ・S継手挿口加工

(14)D10901201500 VCソケット取付

(15)D10901300701 消火栓設置(機械施工)

(16)D10901300801 消火栓撤去(再使用含む)(機械施工)

(17)D10901301001 消火栓設置(人力施工)

(18)D10901301200 消火栓撤去(人力施工)

(19)D10901700400 サドル付分水栓取付工 DIP、VP、Pe、PeH

(20)D10901801400 割T字撤去工

(7)~(20)については下位を人工の積上げから水道事業実務必携データへ移行する。

(21)D10901000201 鋳鉄管布設 人力

(22)D10901000301 鋳鉄管布設機械(400~2000)

(23)D10901101300 メカニカル接合 NS形接合(継輪部)

(24)D10901300401 バタフライ弁設置(機械)

(25)D10901700410 サドル付分水栓建込工

(26)D10901700430 サドル付分水栓コア取付工

(21)~(26)については歩掛を廃止とする。

(27)D10901700100 Peサドル付分水栓分岐工(材料費含む)

(27)は掲載情報の整理を行った。

(28)D10901100801 鋳鉄管切断 エンジンカッター

(29)D10901100802 鋳鉄管切断 キールカッター(溝切)

(30)D10902108100 中込注入工

(28)~(30)については水道事業実務必携の改訂による。

本基準書の適用について

  • 令和3年10月単価適用工事から適用します。

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局給水部計画課

電話番号:011-211-7015

ファクス番号:011-231-2773