• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 区役所からのお知らせ > 東保健センターからのお知らせ > 食に関する情報コーナー > 未来のために、食卓からできること~「食」とSDGs~

ここから本文です。

更新日:2021年6月9日

未来のために、食卓からできること「食」とSDGs~

SDGsは、「SustainableDevelopmentGoals(持続可能な開発目標)」の略称で、17のゴール(目標)と169のターゲット(取組・手段)から構成されています。地球上の「だれ一人取り残さない」という考えのもと、人類がこの地球で暮らし続けていくために、2030年までに達成すべき目標です。札幌市は「SDGs未来都市」として選定されています。SDGs達成のために、まずは身近な家庭の食卓から、家族みんなで取り組んでみませんか?

SDGsロゴマーク

「さっぽろ食スタイル」でSDGsの目標達成!

北海道の豊かな食材を使用してバランスのとれた食事をし、さらに買い物から保存、調理方法や後片付けまで、環境に配慮した食生活「さっぽろ食スタイル」といいます。「さっぽろ食スタイル」は、SDGsの目標達成につながります。
さっぽろ食スタイル▶▶▶▶ SDGsさっぽろ食スタイル

環境に配慮した食生活とは

【買い物・保存】
い物には、エコバッグを持参する
要なものを、必要な分だけ買う
冷蔵庫は詰め過ぎない
存のきく乾物を利用するなど

【調理方法】
加熱時間を短くして、余熱で保温調理
を沸かす時はフタをするなど

【片付け】
や食器の汚れは、ふき取ってから洗浄
い物は水を出しっぱなしにしないなど

 

「もったいない」を減らしませんか?
札幌市の家庭から出る生ごみの中には、食べ残しや手つかずの食品がたくさん含まれていて、なんと年間で、約2万トンも捨てられているのです。
食品ロスを減らすことも、SDGsの目標達成につながります。


みんなで進めよう「さっぽろ食スタイル」(PDF:816KB)
食品ロス~「もったいない」を減らそう(PDF:1,465KB)
リーフレット「日曜日は冷蔵庫をお片づけ」(PDF:3,706KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区保健福祉部健康・子ども課

〒065-0010 札幌市東区北10条東7丁目1-20

電話番号:011-711-3211

ファクス番号:011-711-3217