• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2011年6月9日

札苗再発見その15

温泉で中沼の歴史に触れる!?

札幌モエレ健康センターの敷地内にある「モエレの郷」と書かれたモニュメント

モエレ沼公園の西側にある「札幌モエレ健康センター」(札幌市東区中沼西1条1丁目)の敷地内に、「モエレの郷」と書かれたモニュメントがあります。
これは、札幌市モエレ土地区画整理事業の完成を記念して、平成6年8月に建てられたもの。いわれは碑文に詳細に記されていますが、平成2年6月に「札幌市モエレ土地区画整理組合」が設立され、区画整理事業が着手。伏古拓北通と中野街道線に挟まれ、中沼西と北丘珠にまたがる約6ヘクタールの事業は、平成6年1月に完了し、モエレ沼公園を臨む街並みが完成しました。
このシリーズの「水田発祥の碑」の回でもご紹介しましたが、この碑文には、明治27年に中野四郎が入植し中沼地区の開拓が本格化したことなど、この地区の歴史についても触れられています。

ちなみにこの温泉は、平成5年、薬湯メインの「黎明薬湯」としてオープンし、平成12年に天然温泉施設としてリニューアル。モエレ沼公園や「さとらんど」で遊んだ後は、モール泉タイプの茶褐色の温泉で汗を流してみてはいかがでしょうか。

【平成21年(2009年)7月記】

札苗まちづくりセンターページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部札苗まちづくりセンター

〒007-0807 東区東苗穂7条2丁目2-30

電話番号:011-783-3608

ファクス番号:011-783-2271