• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 中央区ニュース(一覧) > 令和4年度中央区ニュース(一覧) > 二十歳の門出、決意新たに~令和5年中央区二十歳のつどい(成人式)開催

ここから本文です。

更新日:2023年1月8日

二十歳の門出、決意新たに~令和5年中央区二十歳のつどい(成人式)開催

二十歳の集いの様子2

二十歳の決意を述べる竹田さん(左)、長岡さん(右)

1月8日(日曜日)午後2時から、札幌コンサートホールKitara(中央区中島公園1-15)で、中央区成人の日行事実施委員会(会長:新井田寬(にいだ・ひろし))が主催する「令和5年中央区二十歳のつどい」が行われました。

今回は、民法改正で成人年齢が18歳に引き下げられて初めての開催。平成14年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた人が対象です。中央区では、2,089人(男944人、女1,145人)が対象となり、式典には、1,094人(男547人、女547人)が出席。新たな門出に一層の飛躍を誓いました。

会場では色とりどりの振り袖やスーツ、はかま姿の新成人が、マスク姿で久々の再会を喜び合い、スマートフォンでの記念撮影や歓談の輪が広がりました。

式典では、中川雅己(なかがわ・まさき)中央区長から「この節目に周囲の方々に感謝の気持ちを伝え、今後も、挑戦したいこと、大切にしたいことに前向きに粘り強く取り組んでいってほしい。」と激励の言葉が贈られました。

また、出席者を代表して、長岡康晟(ながおか・こうせい)さん、竹田真唯(たけだ・まい)さんが二十歳の決意を述べました。

式典に続き、横山奏(よこやま・かなで)さんの指揮で札幌交響楽団によるフルオーケストラの演奏が行われました。モーツァルト作曲「アイネ・クライネ・ナハトムジーク第1楽章」や、エルガー作曲「威風堂々」第1番などが華やかに奏でられ参加者の門出を祝しました。参加者は美しい音色に聞き入りながら、決意を新たにしている様子でした。

その他、会場では、中央区明るい選挙推進協会と中央区選挙管理委員会により、選挙参加を呼び掛ける啓発品のポケットティッシュが配布され、若者の投票率向上のための啓発活動が行われました。

二十歳の集いの様子1

二十歳の集いの様子3

二十歳の集いの様子4

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部地域振興課

〒060-8612 札幌市中央区大通西2丁目

電話番号:011-205-3221

ファクス番号:011-218-0560