• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ホーム > 利用者のみなさまへ > 水道Q&A > 蛇口パッキンの取り替え方

ここから本文です。

更新日:2016年8月10日

蛇口パッキンの取り替え方

蛇口パッキンは、ご家庭でも簡単にお取り替えができます。

蛇口の水漏れは、蛇口の中にあるパッキンがすり減ったために起こります。
パッキンを新しいものに取り替えると、蛇口の水漏れは簡単に直ります。

ページの先頭へ戻る

パッキンの取り替え方

凍結防止用の水抜き栓をしめ、水を落とします。

凍結防止用の水抜き栓をしめ、水を落とします。

 

蛇口を全開にし、スパナを蛇口の頭部にかけて左に回します。

蛇口を全開にし、スパナを蛇口の頭部にかけて左に回します。

 

蛇口の頭を取り外します。

蛇口の頭を取り外します。

 

蛇口の頭部には、パッキン・ビスが組み合わされています。

蛇口の頭部には、パッキン・ビスが組み合わされています。

 

ドライバーでビスを取り外し、パッキンを新しいものと取り替えます。

ドライバーでビスを取り外し、パッキンを新しいものと取り替えます。

 

蛇口の頭部をはめ、手で2~3回まわしてからハンドルをよくしめ、スパナで完全に固定します。

蛇口の頭部をはめ、手で2~3回まわしてからハンドルをよくしめ、スパナで完全に固定します。

 

以上で作業完了です。最初に閉めた水抜き栓を開けて、水を出してください。

これで完了。水抜き栓をあけて水を出してください。

ページの先頭へ戻る

蛇口のしくみ

蛇口のしくみ

※パッキン・ビスは指定給水装置工事事業者や金物店、ホームセンターなどで販売しています。

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局給水部給水課

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7032

ファクス番号:011-251-5361

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る