• ホーム
  • 利用者のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ
  • 事業の紹介
  • ご意見・ご提案

ホーム > 事業者のみなさまへ > 入札・契約関係事業者 > お知らせ・制度改正 > 「平成30年度水道施設整備費に係る歩掛表」の改定に伴う札幌市水道局の対応について

ここから本文です。

更新日:2018年5月29日

「平成30年度水道施設整備費に係る歩掛表」の改定に伴う札幌市水道局の対応について

札幌市水道局では、水道施設整備費(国庫補助事業)の対象工事及び業務について、厚生労働省の積算基準を適用しております。

このたび、「平成30年度水道施設整備費に係る歩掛表のついて(通知)」がありましたが、水道局では下記のとおりの適用となりますので、お知らせいたします。

「平成30年度水道施設整備費に係る歩掛表」の改定内容について

「平成30年度水道施設整備費に係る歩掛表」(PDF:906KB)

主な訂正箇所

  • 共通仮設費率の補正
  • 現場管理費率の補正
  • 現場環境改善費(イメージアップ経費)の積算方法

本歩掛表の適用について

本歩掛は、8月単価適用以降の工事及び設計業務のうち、国庫補助事業の対象となるものについて適用となります。

なお、この内容については、「平成30年水道事業実務必携」(全国簡易水道協議会発行の刊行物)に掲載される予定です。

また、「水道工事積算基準」への適用については、別途、ご連絡いたします。

今回の改定内容は、水道局閲覧コーナーにおいても閲覧ができます。

閲覧場所:札幌市水道局計画課4階閲覧コーナー(札幌市中央区大通東11丁目23)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市水道局給水部計画課

〒060-0041 札幌市中央区大通東11丁目23

電話番号:011-211-7015

ファクス番号:011-231-2773

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る