• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > 区役所窓口案内 > 市民部-戸籍住民課 > 春の引っ越しシーズン~スムーズに手続きを進めるために~

ここから本文です。

更新日:2018年2月27日

春の引っ越しシーズン~スムーズに手続きを進めるために~

3月・4月は、進学・就職・転勤などで引越しをする方が増えるため、転入や転出、住所変更の手続きをする窓口(戸籍住民課住民記録係:区役所1階3~8番窓口)が大変混み合います。
昨年の最も混雑した日は、数時間お待ちいただいたこともあります。
そこで、スムーズに手続きを進めるためのポイントをご案内します。

 

証明の発行のみであれば、南区役所以外にも受付の窓口があります

印鑑証明や住民票の写し、戸籍の証明書などは、大通証明サービスコーナーおよび他の区役所でも発行可能です。
※大通証明サービスコーナーは、平日は9時00分から20時00分まで、土日は9時00分から17時00分まで受付しています。

 

事前に必要な書類を確認しましょう

市外からの転入には「転出証明書」、届出や証明書請求の際に来られた方の本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)が必要になります。
それぞれの手続きに必要な書類を事前ご確認の上、区役所へお越しください。

それぞれの手続きに必要な書類などは、各種手続きのページ(「折々の手続き」のページ)をご確認ください。

 

窓口の受付時間を延長する期間があります

3月下旬から4月上旬にかけて、戸籍住民課の窓口の受付時間を延長します。
平日の日中の来庁が難しい方は、ぜひご利用ください。

期間

平成30年3月26日(月曜日)~3月30日(金曜日)、4月2日(月曜日)

時間

8時45分~19時00分

窓口延長時の
業務内容

・転入届、転居届、転出届、戸籍届など

・印鑑登録

・住民票、印鑑証明、戸籍謄(抄)本などの証明発行

・通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)の受け取り

※道・市民税関連の証明書の発行は、17時15分までです。

※マイナンバーカード(個人番号カード)の受け取りなど、特に処理に時間がかかる手続きは、19時00分前に締め切る場合がありますのでご了承ください。

※その他の届出など、詳細については戸籍住民課へお問い合わせください。

 

 

住所変更の手続きをした日に、住民票等の証明発行をするのが困難な時期です

この時期は窓口がたいへん混み合いますので、新住所が記載された住民票の発行等は、お急ぎでなければ翌日以降にお願いします。
ただし、お急ぎの方は受付時にお申出ください。発行までに数時間かかることが予想されますが、対応できる場合があります。なお、午後の受付では対応が難しい事が多くなりますのでご了承ください。

 

土日開庁を行います

今年(平成30年)は新たに、3月24日(土曜日)及び4月1日(日曜日)の2日間について、戸籍住民課の窓口を臨時開庁します。

期間

平成30年3月24日(土曜日)、4月1日(日曜日)

時間

8時45分~12時00分

窓口延長時の
業務内容

・転入届、転居届、転出届、戸籍届など

・印鑑登録

・住民票、印鑑証明、戸籍謄(抄)本などの証明発行

・通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)の受け取り

※道・市民税関連の証明書の発行は除く。

※マイナンバーカード(個人番号カード)の受け取りなど、特に処理に時間がかかる手続きは、12時00分前に締め切る場合がありますのでご了承ください。

※その他の届出など、詳細については戸籍住民課へお問い合わせください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区市民部戸籍住民課

電話番号:011-582-4728

ファクス番号:011-582-6867