• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 施設案内 > まちづくりセンター > 北栄地区で自転車安全利用のための街頭啓発活動を実施しました

ここから本文です。

更新日:2017年6月16日

北栄地区で自転車安全利用のための街頭啓発活動を実施しました

 

今日は北栄地区交通安全母の会の方々が参加しました

6月16日(金曜日)15時から、道銀美香保支店前(北24条東8丁目)の交差点において、北栄地区交通安全母の会連絡協議会による自転車安全利用一斉街頭啓発が行われました。

「自転車もハンドル握ればドライバー」です。自転車安全5原則を守りセーフティー自転車ライダーになりましょう。

1自転車は、車道が原則、歩道は例外

2車道は左側を通行

3歩道は歩行者優先で、車道よりを徐行

4安全ルールを守る

・飲酒運転・二人乗り・並進の禁止

・夜間はライトを点灯

・交差点での信号遵守と一時停止・安全確認

5子どもはヘルメットを着用

また、札幌市では平成29年4月21日からさっぽろ自転車押し歩きキャンペーンを行っています。人通りの多い歩道上などでは、自転車の「押し歩き」にご協力をお願いいたします。

参加された皆さんは、自転車や歩行者の交通ルールやマナーを呼びかける手旗を持って交差点や歩道でPRするとともに、自転車用チラシ(セーフティー自転車ライダーのススメ)、や自転車用夜光反射材(光るサイクルリフレクター)、ティッシュペーパーなどを配布しながらやさしく安全を呼びかけました。

安全ルールを守ってくださいね

すぐに夜光反射材をつけてくれました。ありがとうございます。

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部北栄まちづくりセンター

〒065-0023 札幌市東区北23条東8丁目2番6号 丸信ワタナベビル1階

電話番号:011-721-6336

ファクス番号:011-721-8601