ここから本文です。

更新日:2011年3月1日

カラカル

カラカルの「ケン」が天国へ旅立ちました

熱帯動物館のネコ科猛獣、カラカルの「ケン」が5月11日朝死亡しました。平成8年12月にとべ動物園から4才で来園し、若くて元気な頃からおよそ10年間、その素晴らしい跳躍力を見せつけ、飛び上がる姿は皆を魅了してくれました。昨年秋から体調をくずし治療継続中でした。年齢15才8ヶ月は現時点で国内での最高齢で、大往生の一生でした。

種類 カラカル 愛称 「ケン」
性別 オス
死亡年月日 2007年5月11日
死亡原因 病死(リンパ腺腫の疑い)
生年月日 1991年8月25日生まれ
来園年月日 1996年12月26日
愛媛県立とべ動物園から来園
<カラカル豆知識>食肉目 CARNIVORA
ネコ科 Felidae
英名 Caracal
学名 Lynx caracal

画像:カラカルのケン

 

インド北西部から中近東、アフリカに分布し、開けた草原、丘陸地帯など多様な生息

環境にすんでいます。濃いベージュ色の体で、一見オオヤマネコに似ていますが、通常何らかの模様があるネコ科の中では、数少ない無地の毛色をしており、耳の先に長い特徴的な房毛を持っています。主に薄明るい時に行動しますが、暑いときには夜間、冬には昼間も狩りをします。草原にいて小型のレイヨウ類、ウサギ、鳥などをとります。とても敏捷で鳥の群などを襲い、地上2mの高さを飛ぶ鳥もジャンプして捕まえることができます。

 

 


トップへもどる

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428