• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 総合案内 > 円山動物園の紹介 > 「ノアの箱舟」と「癒し」を目指す動物園

ここから本文です。

更新日:2019年4月10日

「ノアの箱舟」と「癒し」を目指す動物園

円山動物園は「ノアの箱舟」を目指します

 現在、地球温暖化や森林伐採などの理由によって、ホッキョクグマやオランウータンをはじめ多くの動物たちが絶滅危惧種に指定されています。円山動物園では、高い飼育・繁殖技術を活かして、これら希少動物の繁殖に取り組み、次世代の地球に残していくために繁殖技術の確立を目指します。

画像:ホッキョクグマ

画像:オオワシ

画像:オオムラサキ

 

具体的な取り組み

実績あるホッキョクグマの繁殖にチャレンジし続けます

オオワシの繁殖と放鳥に取り組み、野生復帰技術の確立を目指します

オランウータンやユキヒョウなどの希少動物の繁殖に挑戦します

円山の自然を守り、オオムラサキやニホンザリガニを増やしていきます

円山動物園を環境教育の拠点とし、環境メッセージを発信し続けます

園内でも自然エネルギーを活用し、環境にやさしい施設を目指します

サル山展望レストハウス

環境にやさしい施設をめざします(サル山展望レストハウスの風力・太陽光発電設備)

大人も癒される都会のオアシスを創造します

 円山動物園は子どもたちが安心して楽しめる動物園であるとともに、都心に近い円山動物園ならではの都会のオアシスとして、大人にもゆったりと楽しんでもらい、動物たちと触れ合って心癒される空間を目指します。

画像:ZOOロハスナイト

画像:ZOOロハスナイト

画像:動物との親しみ

 

具体的な取り組み

感動体験メニューを更に充実します

 

カンガルーのお散歩

人気のカンガルーのお散歩

円山動物園の癒し効果を札幌市立大学と共同研究します

入園者がゆったりくつろげるスペースを新施設にも拡大します

LOHASナイトなど夜のイベントでは大人にも癒しを提供します

子育て支援イベントでは、子供にもお母さんにもくつろぎの時間を提供します

 毎日育児を頑張っているお母さんお父さんに、親子で動物親子を観察したみたり、絵本の読み聞かせなどしてリフレッシュしてもらう子育てサロンを実施します。
 2011年4月からは、毎週第3水曜日にエゾシカ・オオカミ舎を中心に開催します。

自然体験ゾーンでは、親子でザリガニ探しなど思い出づくりの場とします

園内には、カフェとコンビニを新規オープン、お客さまの過ごしやすい環境を整えます

(平成20年9月5日・記)

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428