ここから本文です。

更新日:2019年3月21日

ハミルトンガメ

ハミルトンガメ

*カメ目
TESTUIDINES

*イシガメ科
Geomydidae

*英名
Hamilton′s pond turtle

*学名
Geoclemys hamiltonii

 

 

分布 インド北部、ネパール、パキスタン東部、バングラデシュ(インダス川、ガンジス川、ブラマプトラ川水系)に分布し、河川や氾濫原にある河跡湖、池沼、湿原等に生息しています。
特徴

甲長30cm程度で、雌は雄に比べると背甲が幅広く高いです。

水棲植物の繁茂した水深の浅い止水域を好みます。

繁殖形態は卵生で26~36個の卵を年2回に分けて産みます。

飼育下の卵は74日で孵化した例があります。

食性 動物食で昆虫、甲殻類、貝類等を食べ、魚類、両生類も食べると考えられています。
寿命 野生下:50年以上 飼育下:50年以上
減少の理由 開発による生息地の破壊、食糧・ペット用の乱獲により減少しています。
その他 レッドリスト:VU(IUCN2000) CITES:付属書Ⅰ

は虫類・両生類館の動物へもどる

円山動物園のトップへもどる

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428