ここから本文です。

更新日:2019年3月22日

アカハナグマ

アカハナグマ

*食肉目

CARNIVORA 
*アライグマ科

Common Raccoon

*英名 

Southern coati

*学名

 Nasua nasua

 

分布 主にアンデス山脈より東の低地で北はコロンビア・ガイアナから、南はウルグアイ・北部アルゼンチンまで分布し、森林に生息しています。
特徴

昼行性で、地上・樹上双方で生活しますが泳ぐこともできます。

夜は木の上で眠ることが多く、群れの個体は、小さく鼻を鳴らすことでコミュニケーションをとります。

大きな唸り声やクリック音は警戒音であり、警戒音を聞いた個体は木に登り、その後落下して逃げます。

食性 雑食で、主に果実、無脊椎動物、小動物、鳥の卵等
寿命 野生下:約7~8年飼育下:約14年

熱帯鳥類館の動物へもどる

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428