ここから本文です。

更新日:2019年3月21日

ダイアナモンキー

ダイアナモンキー

*霊長目
PRIMATES
*オナガザル科
Cercopithecidae
*英名
Diana Monkey
*学名
Cercopithecus diana

分布 ギニア南部、コートジボワール西部、シエラレオネ、リベリア、ガーナ等に分布し、熱帯雨林や水辺のある乾燥林に生息するが森林の辺縁部を好まず、背の高い木々が密生している一次林(原生林)を好み生息しています。
特徴

顔は黒くて額にも白い毛が見られ、これが三日月形に見えることから「ダイアナ(ローマ神話の月の女神)」と名付けられ、世界一美しいサルと言われています。

昼行性の樹上生活者で、背の高い木々が密生した原生林を好み、地上15~20mの高さで過ごすことが多く、めったに地面には下りません。

1頭の雄と複数の雌とその子どもからなる5~50頭程度の中規模の群れを作り、他種と混群を形成することもあります。

さまざまな種類の鳴き声を持ち、仲間に敵の存在を知らせたり等のコミュニケーションに用いており、雌は一生涯生まれた群れに留まりますが、雄は性成熟の前に群れを離れます。

食性 雑食で、木の葉、花、果実、種子、樹脂、昆虫等
寿命 野生下: 約20年 飼育下:約30~35年
減少の理由 開発や内戦、森林伐採による生息地の破壊、狩猟等により生息数が減少しています。
その他

レッドリスト:VU(IUCN2016) CITES:付属書Ⅰ

円山動物園では昭和42年1月5日に自然繁殖に成功し昭和43年に繁殖賞を受賞しています。

繁殖賞を円山動物園で初めて受賞したのはダイアナモンキーです。

モンキーハウスの動物へもどる

円山動物園のトップへもどる

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428