ここから本文です。

更新日:2016年7月4日

アヒル

 

タッキー

*カモ目
ANSERIFORMES
*カモ科
Anatidae
*英名
Domestic Duck
*学名
Anas platyrhynchos (Domestic)

アヒルはマガモをもとに家畜に改良されたもので、肉や羽毛が利用されます。
オスとメスの見分け方ですが、尾羽のところにカールした毛があるのがオスですので、これで判別してみてください。声もオスとメスでは違います。オスは野生のカモと似ていて「クワァ、クワァ」と鳴き、メスは「ガー、ガー」と少しダミ声で鳴きます。近くに行ってよーく聞いてみてください。
余談ですが、最近放し飼いにしたアヒルを水田の除草や害虫駆除に使って有機無農薬の稲を育て、食用にも利用する「アヒル農法」が注目を集め始めているそうです。普及しているアイガモ比べ、稲を踏み倒すことが少なく、米の収穫量が増えるうえ、収穫後にとれる肉の量も多いことなどから一石二鳥の効果が期待できるそうです。


こども動物園の動物へもどる

円山動物園のトップへもどる

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428