ここから本文です。

更新日:2014年8月29日

アンデスコンドル

画像:アンデスコンドル。「私ウルスラよ」

画像:コンドルの女性

*タカ目
FALCONIFORMES
*コンドル科
Cathartidae
*英名
Andian Condo
*学名
Vultur gryphus

 

 

南アメリカのアンデス山脈やパタゴニア沿岸に生きる、絶滅の危機に晒されている猛禽です。
アホウドリとともに空を飛ぶ鳥の中で最大級の鳥で、体が重いので気流を利用して風に乗って飛びます。
肉食性ですが、海獣・グアナコ・家畜など、さまざまな動物の死骸を食べており、狩りはしません。(稀に、動物の新生児や、衰弱した個体を襲うこともあります)
猛きん舎にいる他種のオオワシ、オジロワシなどと少し異なり、クチバシもツメも獲物の攻撃・捕獲には適していません。
動物の死骸を探す必要があるため、鳥としては珍しく、鼻孔は大きめで、嗅覚が優れています。
オスには肉冠(とさか)があります。 

円山動物園では、餌はホッケ・馬肉・鶏肉・にわとりのヒヨコをあたえていますが、人を警戒せず、すぐに食べに寄ってきます。これについても、猛きん舎で飼育している他種のオオワシ・オジロワシ・イヌワシと異なるところです。
なお、最近は遺伝子解析により、猛禽よりもコウノトリに近い系統であることがわかってきました。

 

画像:アンデスコンドル。「とても大きいのよ」

翼を広げると約3m

円山動物園では、昭和31年(1956年)4月9日に来園したメスの「ウルスラ」1羽を飼育していましたが、ウルスラは平成26年(2014年)8月29日に老衰のため死亡しました。

「ウルスラ」は国内最高齢のコンドルでした。昭和31年(1956年)4月に来園しておりますので、58年間にわたって円山動物園を見守ってきてくれた生き証人でもありました。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428