ここから本文です。

更新日:2022年2月21日

第16回アースデイin円山動物園出展者募集

第16回アースデイin円山動物園実行委員会は、円山動物園と共催で「第16回アースデイin円山動物園」を開催します。

円山地区の自然の持つ豊かさは、円山原始林や北海道神宮の鎮守の森の間を流れる円山川と一体となって、市民の大切な財産となっています。
その中に位置する円山動物園は、22haの広大な土地に、数多くの野生動物たちが暮らしており、環境教育の発信フィールドとしても活かされています。

アースデイin円山動物園では、ここに暮らす世界中の動物や円山の自然から、「地球」「命」「人と動物、環境とのつながり」を感じ、伝える意義を共有できる方々との協働によって、地球のことを考え行動することを目的に開催します。

開催テーマ

「気候変動対策~私たちにできること~」

気候変動は、私たちの暮らしはもちろんのこと、様々な生物にとっても大きな影響を及ぼしており、地球規模の深刻な問題となっています。

アースデイin円山動物園実行委員会は、すべての生物が将来にわたって豊かな環境の中で生きていけるようにするために、私たちに何ができるのかを考えるきっかけになって欲しいという思いから、今回の開催テーマを決定いたしました。

開催日時

令和4年5月21日(土曜日)、22日(日曜日)

開催場所

札幌市円山動物園内各所

出展者の募集について

アースデイin円山動物園への出展方法は、例年であれば「体験ブース出展」「飲食・物販ブース出展」「PR出展」の3通りですが、今年は「物販ブース出展(飲食物を含む)」「PR出展」の2通りとなります。

出展内容は、「子どもたちが自然環境に興味をもつきっかけになるもの」「フェアトレード商品を売りたい」「会社等で行っているCSR活動の紹介」といった、アースデイの開催趣旨に沿うものであればOKです。
ただし、公序良俗に反するものやアースデイin円山動物園の趣旨に沿わないものなどは、実行委員会の判断によりお断りすることがあります。

皆さんの出展をきっかけに、「地球のことを考えて行動する」仲間が増えるよう、たくさんの取り組みを紹介していただければと思います。

出展方法・応募要件・留意事項

参加要項(PDF:252KB)をご確認ください。

応募期間

令和4年2月21日(月曜日)から3月13日(日曜日)まで(必着)

応募方法

エントリーシートに記入し、Eメールearthdayinmaruyamazoo2022@gmail.com又はFAX011-621-1428にお申し込み下さい。

物販ブース出展

PR出展

★Eメールアドレスは毎年変更していますので、アドレスを確認のうえ、お申込みください。

★事務作業軽減のため、Eメールでの申し込みにご協力ください。

★提出後、大幅な企画内容の変更はできませんので、ご注意ください。

前回の様子は第15回アースデイ報告書(PDF:2,174KB)をご覧ください。

連絡先

ご不明な点は実行委員会事務局へメール、もしくは動物園へFAXでお問い合わせください。
Eメール:earthdayinmaruyamazoo2022@gmail.com
FAX:011-621-1428(円山動物園内)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428