ここから本文です。

更新日:2021年9月3日

夏の「子どもの一日飼育係」を開催しました!

8月7日(土曜日)、8日(日曜日・祝)、9日(月曜日・振替)の3日間、小学4、5、6年生を対象に夏の子どもの一日飼育係を実施しました。

この取組は、当園の環境教育の一環として動物の飼育業務などを体験することを通して、動物の魅力や動物園の役割を伝えることを目的に、昭和44年から実施しております。今年も沢山の申し込みがあり、合計29名の児童が参加しました。

当日のスケジュールですが、午前は動物園の役割と飼育員の仕事について講義を行った後、飼育員と一緒に動物達が食べるエサの準備や獣舎の清掃などを行いました。午後は獣医師による動物病院ガイドや、飼料庫にてチンパンジーの献立を考えたり、エサをあげるときに使用するフィーダー(給餌器)について学んだりしました。

気温が上がり炎天下での実施となりましたが、みんな動物園職員の話をしっかり聞き、真剣に取り組んでいました。将来「飼育員になりたい」、「獣医になりたい」という夢を持っている児童もいましたので、今回の体験が今後の更なる学びにつながると嬉しく思います。

 

熱帯鳥類館エサ

アカハナグマのエサの準備!

 

カバ清掃

カバの獣舎のお掃除!

 

 

献立を考えよう

チンパンジーの献立を考えよう!

 

動物病院

動物病院での麻酔の説明!

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1427

ファクス番号:011-621-1428