• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 動物紹介 > アフリカゾーン > ミーアキャットの赤ちゃんが生まれました

ここから本文です。

更新日:2017年8月9日

ミーアキャットの赤ちゃんが生まれました

ミーアキャット

アフリカゾーン キリン館において、ミーアキャットの「ゆうひ」が7月6日(木)に赤ちゃんを産み、お父さんの「あさひ」とともに現在2頭の子育て中です。

赤ちゃんは、お母さんのそばで2頭仲良く動き回っており、時折、両親と同じように後ろ足で立って周りを見渡す仕草も見せるなど、順調に育っています。

静かな環境で落ち着いて子育てしてもらうため、これまで観覧を中止させていただいておりましたが、8月10日(木)から下記のとおり一般公開を行う予定です。

円山動物園でミーアキャットが繁殖するのは平成13年(2001年)9月以来16年ぶりとなります。

かわいらしい赤ちゃんの姿をぜひご覧ください。

 

【一般公開日】

平成29年8月10日(木)13時30分~14時30分頃

※当面の間、観覧時間は上記時間のみとなります。

※動物の状態によっては、一時公開を中止させていただく場合があります。

 

【親個体】

○父親:愛称「あさひ」 2015年7月7日来園 2013年5月生まれ(4歳)

○母親:愛称「ゆうひ」 2015年7月7日来園 2014年4月生まれ(3歳)

 

【子の性別】

 現時点では不明(性別が判定できるまで、生後約6か月前後かかります。)

 

【飼育展示数】

 現在オス1頭、メス1頭を飼育中です。今回産まれた赤ちゃんを含めると合計4頭を飼育しています。

 

【ミーアキャットの豆知識】

アフリカ中部以南の石や岩の多い荒地やサバンナに生息しており、主にペアもしくは家族群で地中に直径10cmほどの巣穴を掘って生活する。

体長25~35cm、体重650~950g前後。

雑食で、昆虫類、爬虫類、鳥類、小型哺乳類、植物の茎や根、果実などを食べる。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428