• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 動物紹介 > アフリカゾーン > エランド > エランド「プッチョ」の体調及び治療について

ここから本文です。

更新日:2020年1月23日

エランド「プッチョ」の体調及び治療について

エランド「プッチョ」

現在のエランド「プッチョ」

エランドのオス「プッチョ」(オス 14歳)が、本日(1月23日)早朝、起立できない状態で発見されたことから、現在、カバ・ライオン館1階を閉館し、点滴等、懸命な治療にあたっています。
予断を許さない状況ではありますが、引き続き治療を実施していきます。
ご心配をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428