ここから本文です。

更新日:2019年7月26日

発泡スチロール協会様から、ホッキョクグマにお魚を贈呈していただきました

経緯

発泡スチロール協会では、海の日を「発泡スチロールの日」と定め、保冷性抜群の発泡スチロールの箱で運ばれてきた新鮮なお魚を、全国の動物園や水族館のホッキョクグマへプレゼントする「シロクマキャンペーン」を実施しています。発泡スチロールは、その優れた断熱性による省エネルギー効果により、長年に渡りCO2排出量削減に貢献しています。

同協会からのお魚の贈呈は2008年より毎年行われており、今回で12年目になります。

今年度も円山動物園のホッキョクグマたちへ新鮮なお魚をいただきました。

お魚贈呈式

2019年7月15日海の日、円山動物園内ホッキョクグマ館にて、「シロクマキャンペーン お魚贈呈式」を開催しました。

贈呈式終了後、ホッキョクグマ館内において、美味しそうにお魚を食べるホッキョクグマの様子を、来園者の皆様にご覧いただきました。

お魚贈呈式1 お魚贈呈式2

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428