ここから本文です。

更新日:2022年7月20日

「動物専門員(正規職員)」の募集について

仕事風景1

【円山動物園で一緒に働く動物専門員を募集します。】

 札幌市では、令和5年4月1日以降に勤務可能な動物専門員を募集します。

 採用選考案内は、札幌市の下記ホームページに掲載しているほか、札幌市役所人事課(11階北側)、各区役所(総務企画課)、円山動物園でも配布しています。 https://www.city.sapporo.jp/somu/sonotashokuin/index.html#doubutusenmonin

○ 動物専門員の仕事風景を少しご紹介します。

 動物専門員は、飼育動物の健康管理、獣舎清掃、環境教育やエンリッチメントの検討・実施など、動物園の運営に重要な役割を担っています。
 また、国やほかの動物園等と協力して実施している絶滅危惧種の保全に関する取組みや、飼育動物の展示を通して、来園するお客様に動物の魅力、環境保全の大切さなどを伝えることができる、やりがいのある職業です。
 上の写真は、令和4年4月に誕生したシマフクロウの雛の体側等、健康管理をしているところです。下の写真は、アジアゾウの削蹄、獣舎内の清掃の様子です。

仕事風景2

仕事風景3

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428