ホーム > 観光・産業・ビジネス > 入札・契約 > 電子入札システム > 電子入札システムに使用するアプリケーションの更新作業が必要になります

ここから本文です。

更新日:2019年12月6日

電子入札システムで使用するアプリケーションの更新作業が必要になります

  • このページでは、電子入札システムを利用するために必要となるアプリケーションの更新作業についてご案内しています。
  • 札幌市では2020年8月中に更新作業を終わらせるようお願いする予定です。具体的な期限は未定ですが、決まり次第ホームページを更新しメールでもご案内いたします。
  • 現時点で更新作業を実施することはできません。ICカードをお持ちの方はこちら簡易認証のみご利用の方はこちら

目次

  1. お知らせ
  2. アプリケーションの配布とインストール方法
  3. お願い

1.お知らせ

  • 現在の電子入札システムは事業者様のパソコンに、オラクル社が提供する電子入札専用JRE8をインストールすることで動作していますが、JRE8のサポート終了(2020年9月30日)に伴い、JRE8に代わる新たなアプリケーションのインストールが必要となります。
  • 新たなアプリケーションは、一般財団法人日本建設情報センターが開発を進めていますが、配信される時期は未定です。詳細がわかり次第、適宜ホームページを更新しメールでもご案内いたします。

2.アプリケーションの配布とインストール方法

(1)ICカードをお持ちの方

ICカード発行元の民間認証局より順次案内されます。

民間認証局一覧(http://www.cals.jacic.or.jp/coreconso/inadvance/agencylist.html

(2)簡易認証のみご利用の方

本市ホームページの更新とメールでのお知らせを適宜ご確認ください。

3.お願い

  • 2020年8月以降は、アプリケーションの更新作業を実施していない場合、電子入札システムを利用することができません。
  • 詳細について決まり次第、ホームページとメールでお知らせいたしますので、アプリケーションの更新作業を実施してください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市財政局管財部契約管理課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎14階

電話番号:011-211-2152

ファクス番号:011-218-5146