• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2020年の地区ニュース > 2020年9月 > 東月寒童夢セーフティフェスタ2020

ここから本文です。

更新日:2020年9月16日

東月寒童夢セーフティフェスタ2020

「安全」を身近に感じ、楽しく学ぼう!
~東月寒童夢セーフティフェスタ2020~

自転車運転シミュレーターの体験の様子 災害用伝言ダイヤルの体験の様子

 9月14日(月曜日)午前9時から、札幌ドーム(豊平区羊ケ丘1番地)の駐車場で、東月寒まちづくり協議会「童夢(どーむ)」(船越一珠子(ふなこし・かずこ)会長)主催による「東月寒童夢セーフティフェスタ2020」が開催された。

 このイベントは、地域の子どもたちが、安全を身近に感じ楽しく学べる「体験型事業」として平成23年度から毎年実施しているもので、今年で10回目を迎えた。

 この日、あいにくの雨模様となったが、午前中は羊丘小学校の4年生児童76人が参加。

 会場内では、自転車運転シミュレーターの体験や災害用伝言ダイヤルの体験、救命講習体験、シートベルト効果体験などが行われ、児童らは「自転車に乗る時はもっと気を付けようと思った。」「シートベルトをしていても衝撃がすごかった!」と感想を話し、交通事故に遭わないための注意点や災害時の対応を楽しみながら学んでいた。

 また、陸上自衛隊第18普通科連隊、豊平警察署、豊平消防署などの協力により、自衛隊の炊事車、パトカー、消防車などが展示されたほか、自衛隊装甲車の試乗体験もあり、間近に見ることが少ない大きな乗り物に目を輝かせていた。

救命講習体験の様子 消防車見学の様子

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603