• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2019年1月 > 「レバンガ北海道豊平区民応援デー」開催

ここから本文です。

更新日:2019年1月30日

「レバンガ北海道豊平区民応援デー」開催

2019年1月25・26日

区民一丸で応援!頑張れレバンガ北海道!
~「レバンガ北海道豊平区民応援デー」開催~

開場時の様子 山本選手との記念撮影会の様子

 1月25日(金曜日)および26日(土曜日)、北海道立総合体育センター「北海きたえーる」(豊平区豊平5条11丁目)で開催されたレバンガ北海道対京都ハンナリーズ戦において、「レバンガ北海道豊平区民応援デー」が開催された。

 これは、豊平区が進める「スポーツ・文化環境を活かしたまちづくり」の一環として企画したもので、札幌を本拠地に活躍するプロバスケットボールチームのレバンガ北海道が、ホームゲームに豊平区民200人を無料招待するというもの。

 初日の25日(金曜日)は、開場時刻に合わせて、豊平区のキャラクター『こりん』『めーたん』が入場ゲートで観客をお出迎え。来場者はハイタッチをするなどして笑顔を見せていた。

 さらに、26日(土曜日)には、今月18日(金曜日)に開催した「とよひらバスケットボール一日教室」の参加者特典として、試合終了直後の選手によるサイン会と記念撮影会を実施。集まった約20人の子どもたちは、山本柊輔(やまもと・しゅうすけ)選手との写真撮影に目を輝かせながら、楽しそうに交流していた。

 また、今回の応援デーは、地元チームへの愛着と関心を深めてもらうことを目的に豊平区が始めた「エスポラーダ北海道・レバンガ北海道 試合観戦スタンプラリー」の対象試合になっており、会場内にはスタンプコーナーが設けられた。

 観戦数に応じて豪華景品が当たるとあって、レバンガ北海道と同じく、札幌を本拠地とするフットサルチーム「エスポラーダ北海道」のファンも多く詰めかけており、ブースを訪れた男の子は、「どちらもチームも応援しているので、景品が当たるように祈ります!」と話していた。

 なお、残りのスタンプラリー対象試合は、2月9日(土曜日)と2月10日(日曜日)のレバンガ北海道の試合となっている。

スタンプコーナーの様子 

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603