• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2018年8月 > とよひら“風土(フード)”コレクション「減塩野菜料理教室」開催

ここから本文です。

更新日:2018年9月3日

とよひら“風土(フード)”コレクション「減塩野菜料理教室」開催

2018年8月29日

減塩のこつを学んで、おいしい野菜料理を作ろう!
~とよひら“風土(フード)”コレクション「減塩野菜料理教室」開催~

講話の様子 調理の様子

 8月29日(水曜日)午前10時から、豊平区民センター(豊平区平岸6条10丁目)2階料理実習室で、『とよひら“風土(フード)”コレクション「減塩野菜料理教室」』が開催され、豊平区民30人が参加した。

 これは、豊平区にゆかりのある食材を活用した食育事業「とよひら“風土(フード)”コレクション」の一環として、健康的な食生活への関心を高めることを目的に、豊平区健康・子ども課が主催し、豊平区食生活改善推進員協議会が協力したもの。

 この日は、初めに、区役所の管理栄養士を講師として、減塩の必要性や無理なく減塩を続けるための工夫について講話があり、「レモンや酢などの酸味を生かす」「だしのうま味を効かせる」といった塩分を減らしてもおいしい料理を作るこつなどが紹介され、参加者はメモを取りながら熱心に話を聞いていた。

 その後、献立の内容と手順について説明があり、実際の調理がスタート。参加者は、和気あいあいとした雰囲気の中で、互いに協力し合って、「鶏むね肉のレモン甘酢ソース」「にんじんのツナ炒め」「野菜ときのこのスープ」の料理3品と、豊平区のシンボルであるリンゴを使ったデザート「りんごヨーグルト」を作った。

 出来上がった料理をきれいに盛り付けした後は、試食会を行い、参加者たちは「減塩でもとってもおいしいね」「思ったよりも簡単にできたね」「家でも作ってみたい」などと会話を弾ませていた。

調理の様子 完成した料理 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603