• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2018年の地区ニュース > 2018年4月 > 北海道コカ・コーラボトリングが豊平区まちづくりパートナー協定を締結

ここから本文です。

更新日:2018年4月6日

北海道コカ・コーラボトリングが豊平区まちづくりパートナー協定を締結

2018年4月2日

さらに連携を深めてまちづくりを進めるために
~北海道コカ・コーラボトリングが豊平区まちづくりパートナー協定を締結~

まちづくりパートナー協定1 まちづくりパートナー協定2

  4月2日(月)午後3時から、豊平区役所(豊平区平岸6条10丁目)で、北海道コカ・コーラボトリング株式会社と豊平区役所の「豊平区まちづくりパートナー協定」の締結調印式が行われた。

 同社は、平成21年に札幌市と「さっぽろまちづくりパートナー協定」を締結し、地域特性を生かしたまちづくりを支援するために、市内10区との間にパートナー協定を締結している。豊平区役所で行っている「とよひらまちづくりパートナー制度」に平成28年に登録し、高齢者宅の除雪ボランティアや歩道の植樹ますへの花植え活動など、パートナーとして地域活動を行ってきた。

 調印式には、北海道コカ・コーラボトリング株式会社の佐々木康行(ささき・やすゆき)代表取締役社長と同社のキャラクター「Qoo(クー)」、西田健一(にしだ・けんいち)豊平区長、豊平区のキャラクター「こりん・めーたん」が出席し、佐々木社長と西田区長が協定書に署名した。

 また、協定に基づく連携事業として、豊平区役所1階に災害支援型自動販売機が設置された。この自動販売機は、備え付いている電光掲示板に、豊平区が行っている取り組みのメッセージが流れるほか、災害時には自動販売機内の飲料を無償で提供できる仕組みになっている。

 西田区長は「この協定を機に、心強いパートナーとしてこれからも一緒にまちづくりをしていきましょう」と話し、佐々木社長は「今まで以上に豊平区と連携を深めていきたいです。自動販売機などの私たちのインフラを活用して、少しでも地域課題の解決のための手助けができればうれしいです」と今後の抱負を語っていた。

 まちづくりパートナー協定3 まちづくりパートナー協定4

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603