• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 2017年11月 > 志村鉄一碑に15カ国語に対応した案内板を設置

ここから本文です。

更新日:2017年12月5日

志村鉄一碑に15カ国語に対応した案内板を設置

2017年11月30日

札幌開祖「志村鉄一」をもっと知ってもらうために 
~志村鉄一碑に15カ国語に対応した案内板を設置~

志村鉄一碑1志村鉄一碑2

  11月30日(木)、札幌開祖志村鐵一碑顕彰保存会〔中川昭一(なかがわ・しょういち)会長。以下保存会〕が札幌開祖志村鐵一碑(豊平区豊平4条1丁目)に、15カ国語に対応した案内板を設置した。

  この記念碑は、豊平川の渡守として、豊平に永住した札幌初の和人と言われている「志村鉄一」の業績をたたえて、保存会が設置したもの。この度、志村鉄一の業績をこの地を訪れる観光客に知ってもらおうと、石碑に記されている説明書きとその内容をQRコード化したものを保存会が設置。QRコードを読み取ることによって15カ国語に翻訳した案内を見ることができる。

  お披露目式には保存会会員や設置に協力した北陸銀行の行員らが参加。保存会会長の中川昭一さんは「札幌開祖である志村鉄一の業績を、もっと札幌の方だけでなくこの地を訪れる海外の方にも知ってほしい」と話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603