• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ホーム > 地区ニュース > 豊平区民てくてくウオーキング開催

ここから本文です。

更新日:2011年2月24日

豊平区民てくてくウオーキング開催

 2010年5月16日

暖かい日差しの中で自然を満喫
~豊平区民てくてくウオーキング開催~

ウオーキングに参加した市民の様子

 平成22年5月16日(日曜日)9時30分から、札幌ドーム(札幌市豊平区羊ケ丘1)内の遊歩道や北海道農業研究センター内の農道などを歩きながら自然とふれあう「豊平区民てくてくウオーキング」が行われた。
 これは、豊平区体育指導委員会(渋川正俊(しぶかわ・まさとし)会長)と豊平区が主催したもの。区民の健康増進を図ることと、自然と触れ合うことを目的に、年齢を問わず誰もが気軽に参加できる行事として企画された。
 コースは、札幌ドームから北海道農業研究センター内の農道を通って羊ケ丘展望台で折り返す約10キロメートル。出発地点となった札幌ドーム横断歩道橋下広場(札幌市豊平区福住3条1丁目)には、100名を超える参加者が集まった。
 はじめに、豊平区体育指導委員会の渋川会長から「5月上旬の寒さの影響で、敷地内にはまだ桜がきれいに咲いています。新鮮な空気を吸い、楽しみながら歩きましょう」とあいさつがあり、続けて体育指導員の指示による準備体操が行われた。
 この日は朝から好天に恵まれ、参加者からは「久々に暖かい日差しの中で歩くことができますね」との声が多く上がる絶好のウオーキング日和。歩き出す頃には気温も上がり、途中の砂利道や急な登り坂では額に汗を流しながらも、皆しっかりとした足取りで、景色や自然を満喫していた。
 区内から参加した女性は、「普段入ることができないコースだと聞いて参加しました。景色もいいし空気もきれいで最高ですね」と、コース脇に咲く花を眺めながらうれしそうに話していた。

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区市民部総務企画課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2400

ファクス番号:011-813-3603