• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 区役所案内
  • みどころ
  • 区内施設一覧

ここから本文です。

更新日:2020年12月14日

むし歯予防について

むし歯の要因、予防する方法

むし歯のおこる要因として、むし歯菌(細菌)、糖(ショ糖)、歯の質があり、この3つの要因に時間が加わるとむし歯が発生します。

  1. むし歯菌→歯みがき
  2. 糖(ショ糖)→食生活の見直し
  3. 歯の質→フッ化物の応用

輪

 

 

 

 

 

 

歯みがき

むし歯になりやすところは、歯ブラシとフロスを使いみがきましょう。

赤い部分は特にむし歯になりやすいです。

歯みがき

 

 

 

 

 

 

 

 

歯みがきを嫌がるお子さんをお持ちの保護者の方向けに動画を作成しました。

 

規則的な食生活

歯垢の中のむし歯菌が糖分を分解すると酸がでて、歯を溶かします。

飲食回数が多いと危険ゾーンが多くなります。

 

お菓子は甘い飲み物は時間を決めて食べましょう。

 

ステファンカーブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯の質の強化=フッ化物の応用

フッ化物の3つのむし歯予防効果

  • 歯質の強化
  • 再石灰可の促進
  • 抗菌作用

フッ化物の利用方法

お家でフッ化物歯みがき剤

ご家庭でもできる手軽な方法です。

  • 就寝前が効果的です。吐きだす事が出来ないうちはガーゼやティッシュで拭き取ってあげましょう。
  • ブクブクうがいが出来るようなったら、少量の水で1回だけうがいしてください。
  • 歯みがき後、できれば1~2時間は飲食を控えましょう。

歯みがき剤

歯医者さんでフッ化物塗布

高濃度のフッ化物を歯科医院で定期的に塗布する方法です。

フッ化物歯面塗布は、乳歯のむし歯予防に効果的です。歯が生えはじめたら、年数回継続して塗布をしましょう。

フッ化物塗布実施歯科医療機関名簿

札幌市では歯科医院でのフッ化物塗布をおすすめしています。

定期的にフッ化物塗布をうけたり清掃状態のチェックを受けておくことは、お子さんの健康な歯と口の成長を助けます。

フッ化物塗布の実施医療機関は札幌市保健所のホームページまたは札幌市コールセンター(011-222-4894)でご確認いただけます。

フッ素実施歯科医院名簿

   フッ素説明

      

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市豊平区保健福祉部健康・子ども課

〒062-8612 札幌市豊平区平岸6条10丁目1-1

電話番号:011-822-2472  内線:521

ファクス番号:011-822-4111