ここから本文です。

更新日:2017年3月20日

平成23年12月17日 工作会「楽しく作ろう!手作りキャンドル工房」(当日の様子)

 平成23年(2011年)12月17日(土曜日)、中央図書館にて、こども工作会(こうさくかい)「楽(たの)しく作(つく)ろう!手作(てづく)りキャンドル工房(こうぼう)」をおこないました。

 たくさんのカラフルなキューブ型(がた)ロウの中から、すきな色のロウをえらんで、型(かた)になる紙コップや、ジュースの紙パックにいれていきます。

 おなじような色でまとめたり、たくさんの色を入れたり、こどもたちの個性(こせい)がとてもよくでていました。

    キューブ型ロウをいれる

 

 キューブ型(がた)ロウをいれおえたら、そこにとかしたロウをながしこみます。
 あついので気(き)をつけて!

    ロウを流し込む

 あとはロウがひえてかたまるまで、20~30分まちます。
  
 ロウがかたまるまでの時間(じかん)を利用(りよう)して、フェルトでクリスマスリースをつくったり、おりがみで箱(はこ)を作(つく)ったりしました。
 すこしむずかしかったみたいだけど、こちらもみんなじょうずにできました。

 こちらができた作品(さくひん)です。みんなとてもキレイにできましたね。
 星型(ほしがた)のロウがポイントになっています。

     作品1     作品2

  みんなつくるのがはやくて、おおい人(ひと)は3個(こ)もつくることができました。
 クリスマスにもぴったりのかわいいキャンドルです。
 火をつけたところもステキだとおもいますよ。
 みなさんおつかれさまでした!