札幌市の図書館 > 札幌市電子図書館 > TRC-DLマガジンの実証実験を行っています

ここから本文です。

更新日:2021年11月11日

「TRC-DLマガジン」の実証実験を行っています

「TRC-DLマガジン」とは?

(株)図書館流通センターと(株)富士山マガジンサービスが提供する、電子図書館システムを利用した電子雑誌の読み放題サービスです。幅広いジャンルの雑誌を、いつでもどこでも読むことができます。
※最新号は中央図書館、図書・情報館の館内でご自身の端末(スマートフォン、タブレット等)からアクセスした場合のみ閲覧可能です。

サービスの開始に向け、現在(株)図書館流通センター等が実証実験を行っており、札幌市の図書館も実験に参加しています。

実験の期間は、令和3年(2021年)11月11日(木)~12月24日(金)の間です。この機会にぜひお試しください。
図書・情報館は蔵書一斉点検のため、11月11日(木)は休館です

ご利用方法

  1. ご自分の貸出券の番号とパスワードで札幌市電子図書館にログインします。パスワードをお持ちでない方は、お近くの図書施設のカウンターで仮パスワードの発行を受けてください。
  2. 「TRC-DLマガジン」の「読む」ボタンをクリック(タップ)します。
  3. 自動的に実証実験サイトに移動します。このとき、位置情報を求められる場合があります。中央図書館もしくは図書・情報館の館内で最新号を読む場合には「許可」を選択してください。
  4. 読みたい雑誌を選択し、「読む」ボタンをクリック(タップ)します。

注意点

  • 「TRC-DLマガジン」は、Internet Explorerに対応していません。Microsoft Edge、Chrome、Safariの最新バージョンでご利用ください。
  • 最新号は、中央図書館、図書・情報館の館内でご自身の端末からアクセスした場合のみ閲覧することができます。GPSの位置情報により判断していますので、館内で最新号を閲覧するには、端末のGPSをオンにしてください。
  • 通信費は利用者の負担となります。
  • 同時にアクセスできるのは、TRC-DLマガジン全体で50人までです。50人を超えると、「同時アクセス数を超えています。閲覧中の人数が同時閲覧可能数よりも少なくなってからご利用ください」というメッセージが出ますので、時間をおいて再度アクセスしてください。
  • 雑誌を閲覧中のまま15分間操作がされない場合、自動的に閲覧終了となります。また、24時間操作されない場合、自動的にログアウトします。
  • TRC-DLマガジン内の雑誌は、電子書籍の貸出数に含まれません。雑誌を読んでいる画面を閉じたら閲覧終了となります。

 

このページのトップへ戻る