ホーム > 観光・産業・ビジネス > 建築・測量・道路 > 建築物・建築確認 > 建築確認・各種資料 > 建築確認 > 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための当面の建築確認申請に関する相談について

ここから本文です。

更新日:2021年5月19日

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための当面の建築確認申請に関する相談について

札幌市では、建築指導部建築確認課(本庁舎2階南側)の窓口において、札幌市建築主事に確認申請を提出される場合の事前相談を行っております。
事前相談の円滑化を図り、審査業務を迅速に行うため、本ページの留意事項をご確認いただき、ご連絡くださいますようお願いいたします。

・来庁による相談はお控えください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、人と人との接触の機会を軽減するため、建築確認申請に関する相談のための来庁は、当面の間お控えいただきますようお願いいたします。

・事前相談の手順

1 「確認申請・相談シート」の作成

事前相談をご希望の方は、「確認申請・相談シート」(下記excelファイルまたは、PDFファイル)に計画内容や協議事項等を記入してください。

 

確認申請・相談シート(エクセル:35KB)

確認申請・相談シート(PDF:59KB)

 

2 資料の用意

協議内容に応じ、必要と思われる資料(配置図、平面図、立面図等)を準備してください。

また、条件(敷地及び周辺の状況、都市計画等の各種土地利用規制等)の確認もあわせてしてください。

3

電話連絡

資料の準備が整いましたら、電話にてご連絡ください。
なお、お問合せの内容によっては回答までにお時間がかかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

・質問事項のまとめ方

1

質問事項の整理

効率的に協議を行うために、質問事項を整理してください。

2

相談内容を具体的に

漠然とした質問はお答えすることができません。具体的な質問箇所を示してご相談ください。

3 関係条項の確認

あらかじめ質問に係る関係条項をご確認ください。

(「○○法第○条第○項の○○の規定について」など具体的に)

※指定確認検査機関に提出される予定の確認申請に関する相談は、その指定確認検査機関に直接ご相談ください。(指定確認検査機関のご案内

・その他

  • 順番に対応いたしますので、回答までにお時間がかかる場合があります。
  • 事前協議後、札幌市建築主事への建築確認申請までに期間が空く場合は、申請前に再度ご相談ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局建築指導部建築確認課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎2階

電話番号:011-211-2846

ファクス番号:011-211-2823