• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ここから本文です。

更新日:2021年3月18日

令和2年度作品集2

手稲山口伊藤

手稲山口小:伊藤 美波さん

・「大きくて広い公園がふえる」おじいさん、おばあさん、お母さん、お父さん、小さい子でも中学生でも、子どもから大人までたのしめる公園をつくってほしいから、「フットパスルート」や「ゴルフ」「ゆうぐ」や「水あそび」がある。

 

 

手稲山口服部

手稲山口小:服部 菜々子さん

・私が書いたのは「10年後の手稲図書館」です。ポイントは四つです。一つ目は、図書館が大きくなった所。二つ目は、カフェ屋さんができた所。三つ目は、保育園ができた所。四つ目は重要で、ロボットが本をとってきてくれる所です。10年後にできたらいいです。

 

 

富丘阿部

富丘小:阿部 里紗子さん

・公園でも、自分たちの遊びができて、(ボール遊びなど)海や公園にもロボットが掃除をしてくれるようなまちがいいなと思いました。今も便利だけど、宙にうかぶ車など、もっと便利になっていればいいなと思いました。

 

 

富丘飯野

富丘小:飯野 華帆さん

・もう、コロナがおさまって、マスクをしないのがあたりまえでふつうの公園が遊園地のような公園になっていて、子どもたちが毎日楽しめるような町になってほしいです。私は看護師になっていろんな患者さんを元気にさせたいです。

 

 

前田綱嶋

前田小:綱嶋 湧志さん

・手稲駅にも特急が通り、北海道バージョンの鉄道博物館ができてほしいです。それで、手稲山に新幹線の駅ができて、楽に登って乗れるように、登山列車もつけました。手稲に飛行機が飛んで札幌の玄関口とよばれる存在になってほしいです。 

 

 

前田斎藤

 

前田小:斉藤 姫子さん

・エコに気を付けた未来をイメージしてかきました。山にはゴミをすてずに自然を作りビニールぶくろではなくエコバック(マイバック)。プラスチックのコップを水道に変え、水は出しっぱなしにしない。という事を絵でかきました。道をかいて前田の町を表しました。

 

 

前田北佐々木

前田北小:佐々木 結彩さん

・手稲山に遊園地が新しくできます。みんなで楽しく遊んでいます。観らん車に乗ると手稲の町が見えます。ジェットコースターのぜんいつといのすけはこわくて泣いています。お花もたくさんさいていてみんな笑顔です。

 

 

前田北青木

前田北小:青木 瑞彩さん

ユニバーサルデザインで坂は、お年よりや、子どものいる人、車いすの人などがのぼりやすいように1段のはばが広く、屋根つきにしました(とうめい)。駅は、車いすの人が改札口を通れるようにはばを広くし、バスていは個室のように、とうめいなものにして、いすを置きました。

 

 

新陵青木

新陵小:青木 柚香さん

・10年後、お祭りがふえてほしいと思いました。理由は、今はコロナで、お祭りが中止になっているけど、10年後、小さい子からお年よりの人まで来れてみんなが楽しめるお祭りがあったらいいなと思って書きました。

 

 

新陵兒玉

新陵小:兒玉 一花さん

・「10年後」いろいろなことが進化しても、いなづみ公園みたいに、自然が残っていてほしいと思っています。のりものにのって、森の中を見回れます。季節によって、お花や木の種類(色が)が違ったりして楽しいと思います。冬は、ドームの中でビデオを見ます。 

 

令和2年度作品集1へ

令和2年度作品集3へ

令和2年度作品集4へ

 

小学生の夢・10年後の手稲のまち事業トップページへ

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部地域振興課

〒006-8612 札幌市手稲区前田1条11丁目1-10

電話番号:011-681-2445

ファクス番号:011-681-2523