• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ここから本文です。

更新日:2017年11月12日

山口団地会館で会館開放

kaikannkaihou001

11月12日(日曜日)、山口団地連合自治会(小林正勝会長)が主催する「会館開放」が行われ、住民56人が参加しました。

午前10時から午後3時まで、山口団地会館(曙11条1丁目)を団地にお住いの方々に広く開放するもので、毎年この時期に開催されています。

この日は、「音楽を楽しもう」と題して、札幌市内やその近郊で活躍中のウクレレバンド「絹うた&ウッキー」さんが登場し、かつて流行った歌謡曲や童謡など参加者にとってはなじみ深い曲を披露しました。また、バンドの一人で歌唱療法士の資格をもつ中川きぬゑさんが、歌いながら手や指をリズムに合わせて動かすよう促すと、会場は一気に盛り上がり、終始和やかな雰囲気の中で演奏会が行われました。

午後には、マージャンや囲碁、輪投げやカラオケコーナーも設けられ、参加者たちは楽しいひとときを送っていました。

 

kaikannkaihou002

昼食タイムでは恒例の豚汁がふるまわれました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部手稲鉄北まちづくりセンター

〒006-0832 札幌市手稲区曙7条3丁目6-22(鉄北コミュニティープラザ内)

電話番号:011-684-0048