• ホーム
  • 折々の手続き
  • 手稲区の紹介
  • まちづくり
  • 施設の案内

ホーム > まちづくり > まちづくりセンター > 手稲鉄北まちづくりセンター > 歓声が響き渡ったソフトバレーボール大会

ここから本文です。

更新日:2017年11月10日

歓声が響き渡ったソフトバレーボール大会

sohutobare-2017

11月5日(日曜日)、手稲鉄北小学校の体育館で「ソフトバレーボール大会」が開催され、選手74人をはじめその家族や関係者など大勢が会場を訪れました。これは、手稲鉄北まちづくり協議会(畑中裕会長)と手稲曙連合町内会が共催したもので、大会は今年で12回目となります。

試合に参加したのは、事前に申し込みを済ませたフリーの部12チームと小学生の部3チームの合計15チーム。会場に設置した4か所のコートに分かれて、総当たり戦で競技を行いました。

フリーの部では一進一退の攻防を繰り広げる試合が続き、小学生の部でも子どもたちの元気な声が響き渡るなど、会場は大いに盛り上がりました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市手稲区市民部手稲鉄北まちづくりセンター

〒006-0832 札幌市手稲区曙7条3丁目6-22(鉄北コミュニティープラザ内)

電話番号:011-684-0048